髪の毛(育毛)サプリメントの効果を出す飲み方のタイミングと時間帯

髪の毛のための育毛サプリメントの飲み方の時間帯やそのタイミングは、寝る前が一番おすすめです。

ただ、人によっては食後のタイミングや、1日3回にわけてなど効果的な飲み方があります。

おすすめは夜寝る1時間前ですが、どの時間にどのタイミングで飲んでもよいとされています。

ですが食後は育毛サプリの場合は飲み合わせなどの注意点があります。

ここでは、育毛サプリの効果的な飲み方や亜鉛の飲み合わせの注意点などを紹介します。

 

育毛サプリの効果を出すベストな時間帯とタイミングは寝る前

髪の毛のための育毛サプリの効果を出す、ベストな時間帯とそのタイミングのおすすめは「寝る前」です。

サプリを飲むのに最適な時間帯は次の3つとされています。

「寝る1時間前」
「食後にまとめて」
「1日3回に分けて飲む飲み方」

です。

正直、どのタイミングでもどの時間帯でも育毛サプリの効果はあります。

ただ、一番飲み合わせを気にせずに飲むことができ、かつ効果がとても発揮されやすいので、「寝る前」が一番おすすめです。

どの時間帯でも効果はありますが、時間帯によって注意するべき注意点が変わります。

育毛サプリを飲む時間帯のおすすめは寝る前で、飲み合わせを考える面倒がなく、効果が発揮されやすいです。

そして飲むタイミングは、自分が一番習慣づけに困らない時間帯、楽な時間帯を選ぶべきです。

育毛サプリの効果を発揮する時間帯を紹介します。

 

育毛サプリの飲む時間帯:一番よいタイミングは寝る前の1時間前

育毛サプリを飲む時間帯で、一番良い時間帯とタイミングは夜寝る前の1時間前です。

というのも、育毛サプリに含まれているアルギニンは成長ホルモンの分泌を促し、タンパク質を合成するのを促進するからです。

人の髪の毛はタンパク質でできているため、髪の毛のタンパク質を合成することが、髪の毛の健康を決めます。

アルギニンを寝る前に摂取して、成長ホルモンの分泌をうながすことによって、タンパク質が合成されます。

タンパク質の合成が促され髪の毛に十分なタンパク質が合成されると、髪の毛が修復され健康的に育ちます。

夜寝る前にアルギニンのサプリメントを飲むことで、髪の毛はとても元気にぐんぐんと成長するようになります。

育毛サプリは夜寝る前の時間帯に飲むのが、髪の毛の成長をうながすので市場如意タイミングなのです。

 

育毛サプリの飲む時間帯の注意点:タイミングは寝る直前にならないように

育毛注意しまサプリを飲む時間帯は、夜寝る前が一番おすすめのタイミングですが、飲むのが直前すぎないようにしょう。

寝る前の1時間前には、育毛サプリを飲み終わるようにします。

サプリメントといえども、固形物であることは変わりません。

固形物を胃にいれたまま睡眠をとると、固形物を消化するために胃がはたらいたママになります。

寝ている時に胃が働いたままだと、睡眠が浅くなってしまいます。

育毛サプリの飲む時間の注意点は、睡眠を浅くしないために寝る直前は飲むのを避けましょう。

 

育毛サプリの飲む時間帯:寝る前に飲む一番よいタイミング

育毛サプリの飲む時間帯で、さらに一番良いタイミングは、1時間前に習慣的に行う動作のあとがよいです。

習慣的におこなう動作とは、お風呂や歯磨きなどの一連の動作のあとです。

お風呂あがりにお水と一緒にのんだり、歯磨きの後に飲むと忘れずに飲めます。

というのも人は習慣の生き物なので、習慣にしてしまえば無意識的にサプリをのむので忘れにくくなります。

特に一連の動作がトリガーになるので、毎日の決まった流れの後にサプリを飲むようにすれば、忘れずに飲むことができます。

シャワーをあびる→ドライヤーをする→のむなど一連の動作の中に組み込むとサプリを忘れずに飲むことができます。

寝る1時間くらい前も、はみがきやお風呂など一連の動作をしているはずです。

育毛サプリを飲むタイミングを習慣の中の一連の動作に組み込むと、毎日忘れずに飲むのでおすすめです。

 

髪の毛に良い育毛サプリ(亜鉛サプリ)の飲み方の注意点(飲み合わせと容量)

髪の毛によい亜鉛サプリの飲み方の注意点は、主に飲み合わせる食材と飲む量に注意します。

ここでは、亜鉛サプリ(育毛サプリ)の飲み方の注意点を紹介します。

 

髪の毛のための亜鉛サプリとの悪い飲み合わせ

髪の毛の亜鉛サプリとの悪い飲み合わせは、フィチン酸や植物繊維やコーヒーやアルコールで、サプリを飲むときは注意します。

玄米に含まれているフィチン酸という成分は、亜鉛や鉄などのミネラルと結合して、そのままミネラルを排出してしまいます。

亜鉛は玄米と一緒に食べると吸収されにくくなります。

亜鉛の吸収は,一緒に摂取する食物中物質によって影 響を受ける.種子,米ぬかや小麦などの穀類,豆類など の植物由来の食品に多く含まれるフィチン酸は,亜鉛と 非水溶性の複合体を作ることにより亜鉛の吸収を阻害す る.

さらにカルシウムや食物繊維、コーヒーやオレンジジュース、アルコールも亜鉛の吸収を妨げます。

牡蠣を食べる時に白ワインと一緒に飲むこともありますが、アルコールと一緒に亜鉛をとることで、亜鉛は吸収されずに排出されます。

また,カルシウム,乳製品(食品に含まれるカルシ ウム),食物繊維,コーヒー(タンニンを含む),オレン ジジュース,アルコールなども亜鉛の吸収を妨げる

引用:http://www.jscn.gr.jp/pdf/aen20170613.pdf

亜鉛サプリメントを飲むときは、コーヒーや牛乳と一緒に飲むことはさけて、飲む日強があります。

さらに玄米や食物繊維が豊富ないもなどを食べた後に、亜鉛サプリを飲むことも控えます。

そしてビールやハイボールを飲んだ後に亜鉛をのんでも、吸収率が落ちるので控えます。

髪の毛によい亜鉛サプリメントも、飲み合わせ次第では吸収力がおち、あまり効果を発揮しません。

亜鉛サプリは玄米や食物繊維、コーヒーやオレンジジュース、ビールなどとの飲み合わせに注意が必要です。

 

【髪の毛の育毛サプリの飲む量】容量を守る:亜鉛の飲み過ぎは危険

育毛サプリに配合されている亜鉛は、1日に飲む量が決まっていて、飲みすぎると軽い中毒症状がでます。

亜鉛は普段の食事ではとりすぎることはありません。

しかしサプリメントを過剰に飲みすぎると、亜鉛を過剰に摂取することになります。

亜鉛のサプリを良かれと思って過剰に摂取し続けることは、体にむしろ悪い影響がでます。

亜鉛の1日の摂取量の上限は、厚生労働省によって決められていて、1日に40mgまでとされています。

厚生労働省食品基準2015

引用:厚生労働省『日本人の食事摂取基準の概要(2015年版)』より

それ以上の亜鉛を毎日摂取し続けると、軽い中毒症状になることが確認されています。

亜鉛自体の毒性は極めて低いと考えられるが、多量の亜鉛の継続的摂取は、銅の吸収阻害による 銅欠乏、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)活性の低下 82)、貧血 83)、汎血球減少 83)、胃の不 ─299─ 快感 84)などを起こす。

引用:厚生労働省『日本人の食事摂取基準(2015 年版)』より

亜鉛が配合されている育毛サプリは、決められている容量をしっかりと守り、飲みすぎないように注意しましょう。

 

髪の毛(育毛)サプリの効果が出るまでの期間

髪の毛(育毛)サプリの効果が出るまでの期間は、2〜6ヶ月程度です。

実際に使用した人の口コミをみても、早い人では1ヶ月、遅い人でも半年飲み続けたら髪の毛に変化がみられたと言っています。

それでは、髪の毛の育毛サプリの効果のでるまでの期間を、口コミでのぞいてみましょう。

 

髪の毛(育毛)サプリの効果が出るまでのみんなの口コミ

髪の毛(育毛)サプリの効果が出るまでのみんなの口コミを紹介します。

薄毛サプリのんでるけど、いいね。俺は1ヶ月目から髪質に変化あったよ。さわった感じがごわごわするの(笑)

こちらの男性は、薄毛サプリ(育毛サプリ)をのみはじめて1ヶ月で変化があったそうです。

髪の毛がかたくなったので、ごわごわする感じになったと思われます。

育毛サプリは髪の毛のタンパク質を合成するので、髪質がとてもしっかりとします。

これも育毛サプリの効果の一つですね。

ハゲサプリのみはじめたんだけど、3ヶ月目くらいから髪の毛がちょっとしっかりし始めたような気がして、6ヶ月目には結構ボリュームがでてきた気がしますね。一年使ってみたけど、髪の毛が明らかに黒くなった気がします。

こちらの方は一年使って髪質を改善されたようですね。

髪の毛にちゃんと栄養を与え続けることができるので、ボリュームがでたり髪の毛が太くなって黒く見えるようになることもあります。

育毛サプリは髪の毛にハリとコシをだすので、地肌が目立っている方にとっても良いです。

なぜならハリとコシがでて太くなれば、地肌が隠れるようになるからです。

髪の毛の育毛サプリは、髪の毛に良い栄養が豊富なので、髪の毛から薄毛を改善することができるので口コミでもとても評判です。

2018年おすすめの育毛剤のランキング

 
 

おすすめの育毛剤ランキング

育毛剤イクオスを徹底解説
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ