M字はげに効果のある育毛剤ランキングとおすすめの育毛剤3選

M字ハゲにおすすめの育毛剤

M字ハゲにおすすめの育毛剤はこちら

M字はげの悩みは、M字はげに特化した育毛剤で克服することができます。

m字ハゲにオススメの育毛剤は次の特徴があります。

    m字ハゲに効く育毛剤の特徴3つ

  • AGA抑制成分を配合
  • 効果があって安い(コスパ)で選ぶ
  • サプリとセットの育毛剤

M字ハゲのための育毛剤は、上の3つの条件を満たしている育毛剤を選ぶと完璧です。

あなたにお伝えしたいことは、m字ハゲが気になって悩んでいるなら、今すぐに育毛剤を使いましょうということです。

ハゲの進行は早めのケアが大切です。

m字はげが進行して、M字部分に髪の毛がなくなってしまったら、もう育毛剤は効きません

m字ハゲは放置すると丸ハゲの原因になるので、ハゲ上がる前にどうしても対策しておきたいです。

ここではm字ハゲのためのおすすめの育毛剤と、m字ハゲのための育毛剤の効果や使い方を紹介します。

>>「M字ハゲにオススメの育毛剤ランキング」を今すぐに見るにはこちら

目次

M字の薄毛対策の最強の育毛剤の効果と選び方

M字ハゲにおすすめの育毛剤
m字ハゲの進行をおさえるには、AGAの進行を抑える育毛剤を選びます。

AGAの進行を抑えて、M字の薄毛の進行をおさえるには、2つの方法があります。

1, 5aリダクターゼの働きを抑える

2, ジビドロテストステロンの働きを抑える

ことです。

m字の薄毛の原因は、抜け毛をもたらす「抜け毛物質」の5aリダクターゼが大きく関係しています。

5aリダクターゼの働き

5aリダクターゼは、男性ホルモン「テストステロン」を悪玉男性ホルモンに変換します。

悪玉男性ホルモンは、「ジビドロテストステロン」と呼ばれ、髪の毛に脱毛指令を出します。

「ジビドロテストステロン」が、AGAの直接の原因です。

5aリダクターゼの働きをおさえると、男性ホルモンも悪玉になりません。

この抜け毛物質(5リダクターゼ)の働きを抑えることがm字ハゲ対策になります。

また、悪玉の男性ホルモン(ジビドロテストステロン)の働きを直接抑えることで、M字ハゲの進行もおさえることができます。

ここでは、M字ハゲの進行をおさえるための、3つの賢い育毛剤の選び方を紹介します。

M字ハゲにおすすめの育毛剤はこちら

 

M字ハゲ改善にはAGAの抜け毛を抑える効果のある育毛剤を選ぶ

ジビドロテストステロンがAGAの直接の原因

m字ハゲはAGAによって進行しますが、「AGAの抜け毛をもたらすもの」(ジビドロテストステロン)の働きを抑えることで薄毛の進行は抑えられます。

M字ハゲに効く育毛剤を選ぶコツ・・・M字のジビドロテストステロンを抑える育毛剤を選ぶ

AGAによるm字ハゲの進行を抑える育毛剤は、センブリエキスビワ派エキスグリチルリチン酸ジカリウムという成分が配合されている育毛剤です。

ジビドロテストステロンの働きを抑える成分

m字ハゲの進行に怯えている方には、これらの成分が配合されている育毛剤がとてもつよい味方になります。

これらの成分が配合されている育毛剤は、抜け毛の原因をシャットアウトして抜け毛を抑制します。

m字の部分には、抜け毛をもたらす物質(5aリダクターゼ)が多く存在しています。

特にm字の部分の5aリダクターゼは、

2型の5aリダクターゼ

という強力な働きをする物質が存在します。

2型の5aリダクターゼは、抜け毛の原因となる

ジビドロテストステロン

をより多く生産します。

m字ハゲの進行を抑えるには、ジビドロテストステロンの働きを抑える成分が配合されている育毛剤を選びます。

  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム

はジビドロテストステロンの働きを抑えます。

これから選ぶ育毛剤に、センブリエキス、ビワ派エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているかどうかを、必ずチェックしましましょう。

 

M字ハゲ改善には使い続けられる価格のコスパのよい育毛剤を選ぶ

効果があって安い、コスパが良い育毛剤を選ぶ

m字ハゲ対策の育毛剤は、コスパのよい育毛剤を選ぶことが重要です。

M字ハゲに効く育毛剤を選ぶコツ・・・コスパのよい育毛剤を選んで、長く使う

m字ハゲ対策は短期間でできるものではないので、値段もかかります。

m字ハゲ対策には、

  • センブリエキス、
  • ビワ派エキス、
  • グリチルリチン酸ジカリウム

が配合されている育毛剤を選びます。

これらの成分が配合されている育毛剤は、値段が高くなりがちです。

高いものだと1ボトル=1万円以上する場合があります。

ですが毎月育毛剤を使い続けるなら、AGA対策エキスが配合されていて、かつ安い育毛剤を選びます。

センブリエキス、ビワ派エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されていて、その中で一番安い育毛剤こそ、コスパのよい育毛剤と言えます。

これらの成分が入っていない育毛剤は、いくら安くても使う意味がありません

でもこれらの成分が入っていても、高額すぎても毎月続けることが難しくなります。

育毛剤の効果を実感するためには、ある程度の期間、無理なく使用し続けられる価格帯の育毛剤が良いです。

m字ハゲ対策には、センブリエキス、ビワ派エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されている育毛剤の中で、一番お財布に優しい育毛剤を選びましょう。

 

M字ハゲ改善にはサプリとセットの育毛剤を選ぶ

サプリと一緒に飲める育毛剤を選ぶ

m字ハゲ対策の育毛剤は、ノコギリヤシや亜鉛が配合されている育毛サプリメントがセットで手に入る育毛剤を選ぶ必要があります。

育毛サプリを飲めば、より効果的にm字ハゲの進行を抑えることができます。

M字ハゲに効く育毛剤を選ぶコツ・・・サプリで髪の毛に必要な栄養を摂取する

ノコギリヤシが配合されている育毛サプリメントは、AGAの抜け毛物質の働きを阻害してくれます。

ノコギリヤシにはAGAの抜け毛の原因物質である、5aリダクターゼの働きを抑える働きがあります。

5aリダクターゼは悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)をつくる働きをします。

悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)こそ抜け毛を引き起こすホルモンで、AGAの直接の原因です。

そこで5aリダクターゼの働きを抑えれば、悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)がつくられにくくなります。

育毛サプリのノコギリヤシが、抜け毛の原因物質の5aリダクターゼの働きを抑えます。

5aリダクターゼがの働きを抑えれば、悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)がつくられにくくなります。

ノコギリヤシが抜け毛の原因物質を作り出すことを阻害し、抜け毛を防ぐので薄毛の進行が抑制されます。

センブリエキス、ビワ派エキス、グリチルリチン酸ジカリウムの配合されている育毛剤と、ノコギリヤシの配合されいてるサプリを一緒に飲むことで、効果的にm字ハゲの進行を抑え得ることができます。

m字ハゲ対策の育毛剤は3つの成分+続けられる価格+ノコギリヤシサプリが一つになった育毛剤を選びましょう。

 

m字ハゲ対策におすすめの育毛剤比較ランキング3選

m字ハゲにおすすめの育毛剤は、3つの薄毛対策成分+続けられる価格+育毛サプリメントが一つになった育毛剤です。

具体的にどの育毛剤がおすすめの育毛剤なのか、ランキングで紹介します。

 

1位:イクオス

育毛剤イクオス

m字ハゲに一番効く育毛剤は、育毛剤イクオスです。

イクオスはセンブリエキス、ビワ葉エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合された育毛剤のなかで価格が一番安い育毛剤です。

さらにサプリも大変お得な価格でセット購入できるので、髪の毛に必要な栄養もとることができます。

育毛剤イクオスの効果は口コミでも評判がよく、「M字ハゲの進行が止まった」という声がたくさんあります。

その理由の一つに、アルガス-2という育毛剤イクオス独自の発毛促進成分が、髪の毛の発毛を促進させます。

さらに業界最多水準の62種類の成分が薄毛に作用するので、効果的にm字ハゲ対策ができます。

m字ハゲの進行に怯えているなら、一刻も早く育毛剤イクオスで対策をしましょう。

イクオスの詳細はこちら

 

第二位:チャップアップ

チャップアップ1
m字ハゲ対策育毛剤の2番目にオススメの育毛剤はチャップアップです。

チャップアップもセンブリエキス、ビワ葉エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されている育毛剤の中で価格もお得な育毛剤です。

サプリメントもセット価格でお得に購入できます。

チャップアップも人気の育毛剤で、口コミでも多数の良い評価を獲得しています。

ただイクオスと比べると配合成分と価格の面でイクオスに軍配が上がります。

チャップアップの詳細はこちら

第三位:プランテルEX

プランテル

m字におすすめの育毛剤の第3位はプランテルEXです。

プランテルもセンブリエキス、ビワ葉エキス、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されている育毛剤です。

プランテルはm字型の薄毛に特化している育毛剤ですが、成分の配合量がイクオスやチャップアップの方が上です。

イクオスやチャップアップを選べば、特に選ぶ必要がないのかなという成分量と価格なので、3番目のおすすめです。

おすすめの育毛剤はこちら

 

M字ハゲ対策に一番おすすめの効果のある育毛剤はイクオス

イクオスのヘッダー

m字ハゲに一番効果のある育毛剤は、育毛剤イクオスです。

育毛剤イクオスは成分の配合量に対して、価格が安く抑えられているのでとても人気の育毛剤です。

サプリメントと併用することによって、体の中からも外からも成分が薄毛に働きかけるので、より効果的にm字ハゲ対策ができます。

成分量、価格、人気のどれをとってもイクオスがぶっちぎりです。

本当にm字ハゲに悩んでいて薄毛に怯えているなら、育毛剤イクオスをぜひとも使ってみていただきたいです。

公式サイトでイクオス詳細を見る

M字はげの進行を食い止めたい人の育毛剤の成分を検証

育毛剤の「AGAの薄毛の進行を抑える効果あり」の成分を検証します。

m字ハゲの進行を食い止めたい人は、m字ハゲの進行を抑制する効果のある育毛剤をつかいます。

具体的には

  • センブリエキス
  • ビワ葉エキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム

という成分が、抜け毛を抑えてM字ハゲの進行を抑える成分です。

これらの成分が、どのように抜け毛を抑制してm字ハゲの進行を食い止めるのかを紹介します。

 

センブリエキス:抜け毛予防エキス

センブリエキスは千振という植物から抽出されたエキスで、抜け毛予防効果に長けています。

抜け毛の原因は悪玉男性ホルモンですが、5aリダクターゼという物質が男性ホルモンを悪玉男性ホルモンに変化させます。

センブリエキスはこの5aリダクターゼの働きを抑える効果があります。

ですので悪玉男性ホルモンができにくくなり、m字のハゲの進行が抑えららます。

 

ビワ葉エキス:抜け毛予防エキス

ビワ葉エキスもセンブリエキスと同じく、抜け毛を抑えます。

センブリエキスの効果も5aリダクターゼという男性ホルモンを凶暴化させる物質を抑える役割があります。

5aリダクターゼという物質の働きをおさえるため、抜け毛を防ぎm字ハゲの進行を抑える役割があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮環境を改善する効果

グリチルリチン酸ジカリウムは頭皮の環境を整える役割がります。

グリチルリチン酸ジカリウムは主に消炎作用にすぐれていて、ニキビや油汚れで荒れている肌をケアします。

頭皮が炎症を起こすと髪の毛に栄養がうまく行き渡らなくなります。

髪の毛は十分な栄養を補給することができないと、だんだんと痩せほどっていきついには抜けてしまいます。

グリチルリチン酸ジカリウムは頭皮の汚れを取り除き、炎症を抑えて頭皮環境を整えるので、髪の毛が栄養を補給しやすくなります。

そのため髪の毛の抜け毛が抑えられ、m字ハゲの進行を抑えることができます。

m字ハゲのケアをするには、グリチルリチン酸ジカリウムの効果でm字部分の頭皮環境を整えましょう。

 

m字ハゲ対策の育毛剤の口コミ:生え際の薄毛の放置は危険

M字ハゲ対策の育毛剤の口コミを見てみると、「生え際の薄毛の放置は危険」ということでした。

実際にM字の薄毛の方で、育毛剤を使っている方の口コミを紹介します。

 

M字の薄毛の2chでの口コミその1:AGAの薄毛が進行して手遅れに

M字の薄毛の2チャンネルでの口コミを紹介します。

俺はM字のはげ、いわゆるベジータハゲだっただけど、あれは20代の後半から30の前半くらいかなー。まあ、なんとなく生え際が産毛かしてきたかなとおもってたのね。

そんでほっておいんだけど、でこが広くなってきたなと思ったらハゲてたの。

もともとでこは広い方だったけど、放置はやっぱ危険だよねw

いまでは一生懸命育毛剤つかってるけど、めっちゃみじめだし気になるよね。

はやめに生え際は対策した方がいいよ。

こちらの方は、20代の後半から薄毛が進行したようで、30代でM字に薄毛が進行してしまったそうです。

20代や30代でM字の薄毛が進行する方は、AGAによる薄毛が多いです。

AGAによる薄毛の特徴として、もともと太い髪の毛が生えていたところが産毛化し始めます。

そして抜ける髪の毛も産毛のままぬけはじめたら、それはおよそAGAです。

AGAになったら髪の毛が残っているうちに対策をすることが欠かせません。

そうしないと、口コミの方のように手遅れになってしまいますよ。

 

M字の薄毛の方の育毛剤2chでの口コミその2

M字の薄毛の方が、育毛剤の効果についてのレビューがありますので紹介します。

生え際が後退してきたから育毛剤つかったら、結構いい感じだよ。M字の後退がおさえられてるし、抜け毛もへってきた。なにより生え際の産毛が太く育つなったように思えるので、ちょっと安心。ちなみに今、使って1年半だよ。

この方は、生え際の薄毛(M字の薄毛)に対しての育毛剤のレビューをしています。

この方も生え際が後退してきたので育毛剤を使ってそうです。

この方はM字の後退を放っておかなかったので、薄毛の進行を食い止めることができているそうです。

口コミでもわかるように、生え際が薄くなったり産毛が増えてきたなとおもったら、すかさずに育毛剤を使用することが重要です。

 

m字はげは育毛剤で治るがひどい薄毛の進行はクリニックや飲み薬で

M字はげは育毛剤である程度は治りますが、ひどくM字のはげが進行してしまっている場合はクリニックや飲み薬で治しましょう。

M字の薄毛がとても進行してしまって、産毛や髪の毛がない状態の頭皮には、育毛剤では髪の毛は生えません

育毛剤はまだ生えている髪の毛が抜けるのをふせぎ、細い髪の毛にハリとコシを出す効果があります。

しかし、全く髪が生えていない頭皮に髪の毛を生やすことはできません。

生え際がかなり後退してしまっていて、前髪がつむじに合流しそうなくらいにはげているなら、クリニックにいきましょう。

クリニックにいくと植毛や飲み薬など、適切な処置をしてくれます。

M字の薄毛はある程度なら育毛剤でも治すことができますが、髪の毛がない状態ならクリニックに行きましょう。

 

m字ハゲ治療にAGAクリニックで飲み薬を

M字はげがとても進行してしまって薄毛がとても進行しているなら、AGAクリニックで飲み薬をもらいましょう。

具体的には、つむじのはげとM字の前髪がくっついてしまいそうなくらいの薄毛なら、クリニックに行きましょう。

クリニックにいくと、発毛剤とよばらる飲み薬を処方してもらます。

飲み薬は衣料品の毛生え薬なので、髪の毛が生えていない頭皮にも髪が生えてくるほど強力な効果があります。

しかし、その代わりとてもひどい副作用があります。

たとえば、動悸や息切れからはじまり、肝臓の疾患や心臓の疾患、そして勃起不全(ED)など、深刻な症状がでます。

軽い症状でも過呼吸になったり、性欲が減退したりします。

たしかに医療品の飲み薬は毛を生やす効果があるのですが、その分副作用がとても強くでます。

毛生え薬は一人で扱うにはとても危険なので、必ずクリニックの医師の指示に遵いながら服用しましょう。

M字ハゲを本気で治療したいのであれば、副作用が出る可能性もありますが、AGAクリニックで発毛剤をもらうのも手です。

 

m字ハゲの原因はAGAによる抜け毛や生活習慣の乱れやストレス

M字ハゲの原因は、AGAによる抜け毛や生活習慣の乱れによって起こります。

薄毛の人を観察すると、M字の薄毛やつむじの薄毛の人が多いです。

M字やつむじからハゲていくのには理由があります。

ここではM字からハゲていく理由やAGAやM字はげになる生活習慣を紹介します。

 

おでこ(生え際)部分はAGAのハゲの原因物質が多い

おでこ周辺(髪の毛の生え際)からつむじの部分にかけて禿げる理由は、そこに「はげる酵素」がたくさんあるからです。

「はげる酵素」とは、はげが進行する原因物質のことで、その酵素のはたらきによりAGAになります。

その酵素とは

✅5aリダクターゼ

といいます。

男性ホルモンを

✅悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)

に変換します。

脱毛の原因は悪玉の男性ホルモンですが、悪玉男性ホルモンをつくるのは5aリダクターゼという酵素です。

つむじと生え際にはこの5aリダクターゼが多く存在します。

さらにつむじと生え際にいる5aリダクターゼは、5aリダクターゼⅡという進化した酵素です。

5aリダクターゼⅡは働きが5aリダクターゼより強いため、悪玉男性ホルモンを量産します。

つむじと生え際には悪玉男性ホルモン(ジビドロテストステロン)が大量に発生しやすいです。

つむじと生え際には

強力なハゲになる酵素

がたくさんあります。

そのため、つむじと生え際の部分からハゲていく原因になるのです。

関連ページ:AGAに効くおすすめの育毛剤ランキング!AGAの抜け毛に効く成分

 

M字はげの原因:ストレスによる血行不良

M字はげの原因に、ストレスによる血行不良が関係しています。

人はストレスを感じると、筋肉が緊張して血流がわるくなります。

血流がわるくなると、頭皮の血流も悪くなります。

生え際の部分はもともと毛細血管がすくなく、血流が不足しやすい場所です。

そのためストレスを感じると、生え際の血流がとてもわるくなります。

生え際の血流がわるくなって、髪の毛が栄養不足になると、抜け毛がふえ薄毛が進行します。

これがストレスによるM字の薄毛の原因の一つです。

 

M字ハゲの原因:たばこによる血行不良

M字ハゲの原因のひとつに、タバコによる血行不良があります。

たばこのニコチンは毛細血管を補足する作用があります。

タバコを吸うと、頭皮の血管もほそくなり血流が悪くなります。

血流がわるくなると髪の毛に栄養が行き渡らず、抜け毛になります。

生え際はもともと毛細血管が少ない場所なので、たばこをすうとさらに血流不足になります。

たばこもM字ハゲが進行する原因の一つになります。

 

M字ハゲ(前髪の薄毛)の原因:生活習慣の乱れと睡眠不足による血行不良

生活習慣がみだれて睡眠不足による血行不良も、M字ハゲの原因になります。

睡眠不足は血行がわるくなります。

睡眠不足で目の下にくまができるのは、血行不足によって血管がうっすらと浮き出ているからです。

頭皮も睡眠時間によって血行が悪くなります。

頭皮の血行がわるくなると、髪の毛に栄養が行き渡らずに抜け毛が発生します。

M字の部分は毛細血管が少ない箇所なので、血流が悪くなるとさらに血行不良になります。

生活習慣の乱れで睡眠が不足することも、M字はげの原因の一つです。

2018年おすすめの育毛剤のランキング

 
 

おすすめの育毛剤ランキング

育毛剤イクオスを徹底解説
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ