【市販の安い育毛剤】1000円以下でドラッグストアで買えるコスパの良い育毛剤

市販の安い1000円以下の育毛剤

市販の育毛剤で、安くて効果のあるオススメの育毛剤を紹介します。

ドラッグストアで買える市販の育毛剤は通販の育毛剤にくらべて、安いものが多いです。

「安さ」だけでえらぶなら、薬局で買える市販の育毛剤がよいでしょう。

市販の育毛剤で一番おすすめの育毛剤を紹介します。

 

市販の育毛剤おすすめランキング

市販と通販のおすすめの育毛剤を、ランキング形式で紹介します。

 

1位:イクオス育毛剤

通販育毛剤で一番おすすめの育毛剤はイクオスです。

イクオスは60種類以上の頭皮や育毛に有効な成分が配合されています。

さらに肌荒れを起こすシリコンや界面活性剤などの薬品を配合していないので、頭皮にもとてもやさしいです。

育毛剤は育毛に有効な成分の配合量が多ければ多いほど価格が高くなります。

でもイクオスは有効成分が一番多く配合されている育毛剤で、かつ一番値段が安いです。

イクオスは頭皮をみずみずしく保ち、髪の毛にハリとコシをあたえ、抜け毛を防ぎます。

もし抜け毛や薄毛の心配をしているなら、育毛剤イクオスを使用することを強くおすすめします。

 

2位:チャップアップ

チャップアップ

通販育毛剤で2番目にオススメの育毛剤はチャップアップです。

チャップアップも育毛に有効な成分の配合量がとても多く、頭皮をみずみずしく保湿し、髪の毛にハリとコシを与えます。

天然成分だけを配合しているので、副作用もないです。

価格はイクオスの次に安いので、おすすめとしては2番目です。

ですがチャップアップも大変評判も良く効果も高いので、使用することをおすすめします。

 

3位:ブブカゼロ

ブブカゼロ

通販育毛剤の第3位はブブカゼロです。

ブブカゼロは2018年にリニューアルしたばかりの育毛剤で、新成分も配合されました。

ブブカゼロも市販育毛剤とは違い、バラペンやシリコンなど界面活性剤が配合されていません。

ブブカゼロは副作用がなく効果も高い育毛剤です。

ただ、イクオスやチャップアップに比べると価格が高いので、ブブカゼロが絶対よい!という方以外はイクオスでよいです。

 

市販の育毛剤の中でおすすめの発毛剤

市販で買える育毛剤で一番オススメの育毛剤は、モウガです。

モウガは市販で買える育毛剤の中では一番まともで市販育毛剤の中で比較的副作用がすくない育毛剤です。

モウガの育毛効果は主に血行促進効果で、歳をとるにつれて頭皮の血行が悪くなっていると感じる方におすすめです。

モウガは生姜から抽出されてたショウキョウチンキエキスを配合しているため、効率的に頭皮の血行を促進します。

市販で買える安い育毛剤を一本選ぶとしたら、モウガです。

 

サクセスヘアートニックなどの養毛剤

市販育毛剤で安く1000円以下で買える育毛剤に、サクセスヘアートニックがあります。

サクセスヘアートニックは、500円前後でドラッグストアで購入できる育毛剤です。

結論からいうとサクセスヘアートニックは、使うべきではありません。

なぜならサクセスヘアートニックは、シリコンが全成分量の30%配合されていますし、ジブロピレングリコールや防腐剤のBG(ブチレングリコール)などが配合されています。

これらの成分は防腐剤や界面活性剤としてつかわれてるので、毒性があります。

メーカー側は安全な成分として発売していますが、化学薬品なので人体に影響があることは確かです。

サクセスヘアートニックは化学薬品で構成されているので、人体に悪い影響があることは否めません。

そして育毛効果もt-フラバノンが少々配合れている程度なので、期待はできません。

もし使いたいのであれば、髪の毛がフサフサな状態で、これからの薄毛にそなえてなんとなくケアしていくという用途なら使用してもよいかもしれません。

しかし、抜け毛や薄毛になやんでいるのであれば、サクセスヘアートニックではケアできません。

 

市販の育毛剤と通販の育毛剤の効果の違い

市販の育毛剤と通販の育毛剤の違いは、効果と値段と副作用で、通販育毛剤は効果、値段、副作用の面で市販のものに優れています。

市販の育毛剤にくらべて通販の育毛剤の方がコスパに優れています。

薬局で市販の育毛剤を売っている会社は、ほとんどが大手の会社です。

マーケティングの業界では有名な話ですが、薬局の棚の置き場所をめぐって、製薬会社は熾烈な争いをしています。

買い物客は、目線の先のものを手に取る習慣があるので、客の目線の高さの商品が一番よく売れます。

製薬会社は薬局のこの棚の位置を確保するために、ライバル製薬会社たちと裏ではいろいろなことをしています。

これは大手の製薬会社だからできる競争で、通販で販売している会社がこの戦いに挑むのは得策ではありません。

通販の会社は、薬局でうりだすよりも、賢いやり方があるといことを知っています。

それが、通販での販売です。

大手と商品棚の争いや無駄な流通コストをさげ、その分の浮いたお金をクオリティーをたかめることに使っています。

ですので実は市販の育毛剤よりも、よっぽど通販の育毛剤の方がクオリティーが高いのです。

これが、通販の育毛剤の方が効果が高くて値段が安く、肌荒れの心配もない理由です。

関連記事:市販、通販育毛剤でコスパが良い育毛剤はこちらで紹介しています。

 

市販の育毛剤に効果はあるのか

市販の育毛剤の効果は通販の育毛剤に比べて劣ります。

市販の育毛剤は通販の育毛剤にくらべて、成分に死角がおおすぎるからです。

たとえば、市販のドラッグストアで購入できる「モウガ」という育毛剤は、抜け毛を抑制する成分や保湿や頭皮をきれいにするする成分に乏しいです。

抜け毛を抑制する成分が配合されていないので、AGAの抜け毛には効果がありません。

モウガはショウチンキエキス、センブリエキス、人参エキスを配合していますが、それぞれ血行促進作用や発毛を促進する作用はあります。

ただ、保湿作用やAGA抑制作用がないので、AGAによる抜け毛に悩んでいる人には全く効果がありません。

 

m字ハゲの効果

m字ハゲの原因は、主にAGAによる抜け毛です。

AGAによる抜け毛は脱毛物質の働きによるので、脱毛物質の働きを抑える育毛剤を使えば抜け毛は抑えられます。

ですが市販の育毛剤には、脱毛物質の働きを抑える働きがある成分が配合されているものがほとんどありません。

ですので市販の育毛剤を使っても、m字ハゲが後退することをおさえられません。

 

てっぺんの薄毛

頭のてっぺんのつむじ周辺の薄毛もAGAが原因であることが多いです。

ですので、脱毛物質の働きを抑える働きがある育毛剤を使うべきですが、市販の育毛剤にはこの成分がふくまれていません。

 

市販の育毛剤のAGAへの効果

上にみてきたように、市販の育毛剤はAGAに効果がありません。

AGAの脱毛物質は、5aリダクターゼ還元酵素という物質ですが、この物質がはたらくと抜け毛になります。

AGAの抜け毛はDHT(ジビドロテストステロン)という男性ホルモンが暴走したものによって、引き起こされます。

5aリダクターゼがDHTをつくるので、5aリダクターゼの働きを抑えれば、AGAの抜け毛を抑えることができます。

ただ、市販の育毛剤には5aリダクターゼを抑える成分が配合されていません。

5aリダクターゼを抑えるには、5aリダクターゼを抑える成分のビワ葉エキスやオウゴンエキスが配合されている育毛剤を選びます。

ビワ葉エキスやオウゴンエキスが配合されている育毛剤は、こちらのおすすめの育毛剤で紹介していますので参考にしてみてください。

 

安いコスパの良い市販育毛剤の選び方

市販の育毛剤でコスパの良い育毛剤を探すとしたら、有効成分が多少なりとも配合されてい流育毛剤を選びます。

また、シリコンや界面活性剤や炭酸ガス、乳酸や香料や着色料など、人体に有害な成分が配合されていなければいないほどよいです。

市販の育毛剤で価格が安いものは、シリコンや界面活性剤などの人体に有害な成分が配合されています。

市販の安い育毛剤で、ギリギリ合格範囲のものは、モウガです。

モウガは防腐剤のエタノールこそ配合されていますが、それ以外の有害成分は配合されていません。

さらに育毛成分も3種類(ショウキョウチンキ、人参エキス、センブリエキス)が配合されています。

とにかく価格を育毛剤選びでは重視したい!というのであれば、モウガが安い市販の育毛剤の中ではおすすめです。

 

市販の育毛剤の副作用

市販の安い育毛剤には、肌あれを起こす副作用があります。

市販の安い育毛剤には、バラペンやシリコン、アルコールや着色料や香料など、肌に刺激の強い成分で構成されています。

ですので敏感肌の人などは、頭皮がはれたり赤みが出たり、黒ずみが起こります。

●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。

引用:花王のホームページ(サクセスバイタルチャージ)

頭皮が炎症をおこすと、それは直接抜け毛の原因になります。

ですので安い市販の育毛剤を使っても、頭皮が荒れる副作用がでると、抜け毛が逆に増えてしまう原因になります。

育毛剤は安いからといって市販で売っている手頃な値段のものを使いたくなりますが、効果がしっかりしていて副作用のないものを選びましょう。

2018年おすすめの育毛剤のランキング

 
 

おすすめの育毛剤ランキング

育毛剤イクオスを徹底解説
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ